リクルートグループが運営するマッチブック

20代前半の利用者が集まる


大学のミス&ミスターが登録

出会い系サイトは今新しい大手企業がどんどん参入してきています。

誰もが名前を知っている企業も沢山あるので安心感が違いますよね。大手企業が参戦してくると言うことはそれだけ出会いを求める人がまだまだ多いと言うことで需要が高いからですよね。

数ある大手企業の中でもかなり知名度が高いリクルートグループが100%出資している子会社からマッチングアプリがリリースされました。

それがマッチングアプリです。

リクルートと言うのは『ゼクシィ』や『スーモ』や『タウンワーク』や『ホットペッパー』などの色々なメディアを出しており、その全てで成功をしていて知名度は抜群ですよね。

生活をする上で一度は手に取ったり、何度も利用したことがある人がほとんどでしょう。

日本の中でもトップクラスに有名な一流企業と言えるでしょう。そんな日本が誇る大企業がマッチングアプリを出すと言うことで非常に注目度が高いです。

特にゼクシィと言えば結婚をするとなると必ず一度は手にする結婚をするためのバイブルとも言えるほどです。

マッチブックで知り合った相手とお付き合いをして結婚になるとゼクシィを読んで結婚の準備をするといったところでしょうか?

もはやリクルートグループと言うことで信頼性は抜群すぎるほどあるので何の不満もなく利用することが出来ると思います。

100%出資の子会社ニジボックスも従業員は100名を超える大きな会社であり、社長の顔もしっかりと出ているのでやはりリクルートブランドをしっかりと守っていると言えるでしょう。

そんなマッチブックはとにかく若い人の利用者がとにかく多いと言う点です。

18歳から25歳ぐらいの年齢層が中心となっています。つまり大学生から新社会人と呼ばれる人の利用者が大半だと言うことです。

その理由としては大学生のミス&ミスターが100名登録をしているのが要因と言えるかもしれません。

大学のミス&ミスターといえば将来的にアナウンサーとして働く人も多いですし、大学の広報としての役割を担う人もいます。

そんな大学の顔とも言えるミス&ミスターがマッチングアプリに登録をしているわけですから信頼がおけるからですよね。

悪徳業者だったら絶対に登録なんてしないです。

リクルートという大きな会社でしっかりしているから100名も登録をしていると言えるのではないでしょうか?

広告も大々的に行われており、様々な媒体に掲載しています。

どんどん利用者数を増やすしていくためのマーケティングにおいてリクルートは国内トップクラスと言われている会社ですからまず間違いなく利用者数は増えていくことでしょう。

マッチブックは2015年8月にリリースされた比較的新しいマッチングアプリのためまだそこまで大手サイトと比べると利用者数は少ないです。

しかし、これから先どんどん利用者数は増えていくことは間違いないですが、男女の比率にも注目をして欲しいのです。

マッチブックの場合は女性の利用者数のほうが圧倒的に多く女性の利用者数は約1・5倍ほどです。

男性からしてみればそれだけ多くの女性と出会えると言うことでもありますから定額料金を払っている男性からしてみればどんどんアプローチが出来ると言っていいでしょう。

利用者数がまだ少なくてもこれからどんどん利用者数は増えていきますので色々な女性に今のうちからアプローチをしていきましょう。

マッチブックの特徴


マッチブックの特徴としては定額制マッチングアプリとしては定番のフェイスブック連動型のアプリです。

フェイスブックのアカウントを所有していないと利用することが出来ない使用になってしまいます。マッチブックの場合はさらに厳しい条件を設けていてフェイスブック内で10人以上の知り合いが居ないと利用不可となっています。

フェイスブックアカウントをお持ちの時点でサクラ対策としてはかなりの効力を発揮しますが、10人以上の知り合いが居ないと利用できないようにすることでより業者の侵入を防いでくれています。

もともと18歳以上の年齢証明をしっかりと対策をしたりして、24時間サポート体制やサイト内で怪しい書き込みが無いかチェックをしているのですが、とにかく健全な出会いが出来るようにより強固に対応をしています。

これによって利用者は安心して出会いを求めることが出来るようになっています。

セキュリティがしっかりしているというのがマッチブックの特徴ですが、何よりも大学のミス&ミスターが登録をしているということで若い人の中でもオシャレな人が登録をしている傾向にあります。

美男美女の登録が多いのでサイト内も盛り上がっています。

自分はかわいくないからとかかっこよくないからって思って利用するのを戸惑ってしまうかもしれませんが、周りがオシャレだったら自分も少しでもかっこよくなろうと自分磨きをする人が多いですし、男性の場合定額制ですから色々な人にアプローチをする事が出来るので美女と野獣カップルなどの恋愛も出来ます。

誰だって最初からかっこよくなれるわけではありません。

自分磨きをする原動力はやはり出会いの場にいることが多いです。

マッチブックを利用して容姿に磨きがかかって周りからかわいくなったとかかっこよくなったと言われたという口コミもあります。

リクルートグループが運営するマッチブックのまとめ


マッチブックと言えばやはり大企業のリクルートグループが運営をしているという安心感であり、親会社のリクルートのブランドを損なうようなことはせずにしっかりとした運営を行っています。

今はまだ利用者の数は少ないかもしれませんが、女性の利用者の数が多いと言うことと、そしてこれから利用者はますます増えていくことはまず間違いないと言えるのでこれからどんどん目にする機会は増えていくと思います。

今だからこそ利用すべきなのではないかと言えるマッチングアプリです。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る