出会い系サイトの攻略法

出会い系を使いこなす

出会うこと自体は難しくない

そもそも出会い系サイトを利用する目的は出会いを求めて利用するわけですよね。

SNSなどから繋がる出会いもあるかもしれませんが、SNSなどで出会いを求めても成功率は低いです。

なぜならSNSは友達や知り合い同士のつながりとして利用していたり、会社内で上司に良いね!を押すためだけに利用していたりする人もいます。

昔は出会い目的で一気に広がっていきましたが、今はもう“SNS疲れ”という言葉があるほどあまり利用されていないのが現状としてありますし、もう出会い目的で利用している人も少ないです。

その点出会い系サイトの場合は男女の出会いを求めて利用しているわけですから出会うことが難しいということは無いはずです。

それにも中々出会えないというのは悪徳業者の出会い系サイトを利用している、もしくは利用方法を間違えてしまっているという可能性があります。

出会い系サイトを利用して出会えるか出会えないかの判断は最初のサイト選びが重要になってきます。

まずは大手が運営をする安全なサイトを選らば8割方出会えるかどうかが決まりますので大手優良サイトの特徴をまずはご覧になってください。

出会い系サイトを選ぶ上で絶対に必要な条件を紹介しています。

当サイトで紹介をしているサイトはすべて出会える大手サイトです。

ですが、当サイトで紹介しているサイトを利用しても出会えないという人は相手へのアプローチ方法などが間違っているのかもしれません。

だからこそここでは色々な人が利用して出会えたというやり方を取り入れた出会い方を紹介していきます。これから初めて利用しようと思っている人や今現状利用していても全然出会えないという人は攻略法を参考にして始めてみましょう。

掲示板で即アポを狙う


どんなに大手の出会い系サイトを利用してもまずはこのサイトでは出会えると言う確証を持つことが大切です。

心のどこかでこのサイトを利用して本当に出会えるの?って思ってしまって尻込みしてしまい積極的になれない人もいます。

そのためにまずは最初の1人と会うようにすることが大事なので掲示板を使って即アポを狙っていきましょう。

掲示板というのは今会いたいと思っている人が書き込んでいます。

今会いたいという人が自分の近くにいたらその人に対して積極的にアプローチをしていき会いましょう。

自分が会いたい年齢やタイプじゃないと思うかもしれませんが、とにかく最初の1人と会って自分のサイトは出会えるという確証を持つようにしましょう。

当然即アポなどに繋がりやすいため同じように同性のライバルとも言える人も多いので自分に興味を示してもらうためにデート費用は全部こちらで払いますとか近くまですぐに向かいますと言って相手が会いやすい状況を作りましょう。

出会えた後は出会い系サイトのマッチングシステムを利用して自分が出会いたい人に対してアプローチをしていきましょう。

沢山の共通点のある人にアプローチ


大手サイトでは何百万人という登録者がいて平日でも10万人~50万人が出会いを求めてログインをしているわけです。

それにも関わらず多くの人が相手にアプローチをするのは1人か2人です。それではあまりにも勿体無いですよね。

最初からこの人が理想の相手だとプロフィールだけで判断をしてしまうのですが、最初から1人に決めうちをしてしまうとこの人と出会えなかったらもう終わりだという変なプレッシャーがかかってしまって積極的にアプローチをすることが出来ません。

プロフィールだけで人は判断することは出来ませんですからまずは沢山の共通のある人から順にアプローチをしていくのです。

共通点があればすぐに打ち解けていきます。特に大事なのは自分の住んでいる近くの人で同い年という共通点がポイントです。

近くにいればちょっとした時間の合間や仕事終わりに軽く食事をしたりすることが出来ますし、同い年であれば敬語の必要も無いので打ち解けやすいです。

沢山の人にアプローチをすれば気持ちに余裕が出てきますし、フィーリングの合う人合わない人が自然に出てきます。

フィーリングがなんとなく合う人というのはお互いにしか分からないものです。フィーリングが合う人とやり取りをすれば相手に無理に合わせることは無いので楽しいメールのやり取りとなります。

10人ぐらいと最低やり取りをしていきその中でなんとなくメールが弾む人とやり取りをしていきましょう。

とにかく1時間でも対面して出会うことが重要


出会い系サイトは出会ってなんぼです。メールでいくら仲良く利用していても意味がありませんから1時間でもいいのでとにかく会うようにしましょう。

1時間程度あっても意味が無いんじゃないの?って思うかもしれませんが、初めてのときというのは会話は長続きしないものでどうしても沈黙が流れてしまうものです。

一緒にいる時間が長ければ長いほど打ち解けると思うかもしれませんが、逆に短い時間を楽しく過ごして2回目のデート以降につなげて言ったほうが良いのです。

時間ではなく会う回数がポイントになります。

近くに住んでいる人にアプローチをしていけば仕事終わりに1時間だけお酒を一緒に飲もうとかも誘えやすいです。

遠くに住んでいたりすれば会うまでに色々と準備がかかってしまうものですからそういった意味でも近くに住んでいるという共通点は大事なんです。

自分の自慢ではなく相手を褒める


出会い系サイトでメールをやり取りをして相手が会ってもいいかなって思うのはやはり自分のことを褒めてくれる人のほうがいいですよね。

よく男性がやってしまいがちなのが自分のことを過剰にアピールしてしまうことです。

俺はこれだけすごいんだ!とかこんな会社に勤めているからすごいんだ!ってアピールをしてしまいます。

もちろんある程度のアピールも大事ですが、アピールしすぎるとプライド高そうとか上から目線で言われそうというマイナスに受け取ってしまいますよね。

それよりも相手のことを褒めてあげたほうがメールのやり取りをしていても楽しいと思いますし、メールだけではなくて会って話してみたいという気持ちになりますよね。

ですから自分ではなく相手を常に褒めるスタンスでいるようにしましょう。

出会い系サイトの攻略法のまとめ


出会い系サイトで出会うこと自体はそこまで難しいことではありません。会うことを目的に利用しているからです。

ですが、利用方法を間違えてしまうとせっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

この攻略法が絶対に正しいというわけではありませんが、この方法で多くの人が出会えているのでぜひとも参考に出来る部分を取り入れて出会い系サイトを利用してみて下さい。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る